引越し

引越し

引越しの見積りについて。東京、埼玉、横浜の比較。

生活通販navi > 引越し

引越し 見積り

引越し見積もり

引越しの見積りをとる。
おおよそ検討がつかないので概算の見積り。

運び出すものの数を入力して見積り比較。
数社から連絡があります。

実際に見積りをさせて欲しいと。
来てもらってチェックしないとわからないですよね。
タンスや衣装ケースなど数量をカウントしますが、見積りの感覚としては10トントラックで行けるのかどうかという感じです。

業者もエリアによっては強い弱いがあります。
大阪なら引越しのサカイ。
強いですね。

そして、勢力を拡大しようといている熱心な業者も値引きには応じてくれますね。
逆に専門業者ではなく、宅配便などを扱っている会社は、法人の業務を請け負うことが多いの値引きしないですね。

10社からとれば概算価格がわかります。
あとは、直接、業者さんと話をして値段交渉をしてみては。。。。。

引越し 東京

やっぱり繁忙時期は移動の多い3~4月ですね。
昔、業者さんに聞いてみたことがありますが、朝からはじめて昼ごはんも食べずに帰社が12時をまわること当たり前。

午後からの引越しって時間が読めないので安く済ませる場合は別ですが、そうでなければ午前中スタートがいいですよ。

東京は人口も多いので件数も多いです。
それだけ競合する企業もおおいですが、その場で即決することだけはやめておいた方がいいですね。まずは見積り。

見積りに対する返事をしつこいくらい聞いてきます。主人がいないんで、いますぐには決められません。と言って時間をかせぐことも必要です。東京から遠方に行く。それとも東京都内での移動?
都外、県外に行かれる場合には、費用がかかることもお忘れなく。

だから、10社一括で比較するほうがいいですね。

引越し トップへ戻る